"Ocean and Flyrod" 『海』を舞台にしたフライフィッシングのあれこれを綴っています。明日もまた釣りに行きたいから“リリース!”
by saltwater-ff
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
大海原とフライロッドについて
 日本語が読める世界の皆様はじめまして。もしくは、こんにちは。
 ここは2004年7月20日の海の日からスタートした、日本の東京から、海のフライフィッシングに関する個人的な情報を勝手に発信しているウェブログです。
 日本における海のフライフィッシング事情は、ごく少数の人だけが熱狂的に楽しんでいる……という感じです。
 わりと不毛で徒労に終わることが多い釣りなので、普通の釣り好きにはお勧めできませんが、フロンティアスピリッツにあふれた方やマゾヒスティックな趣向がおありの方、釣りをしている最中は体温がやけに高くなるといった方に、これほどマッチする釣りも少ないでしょう。
 もし、あなたがそういったフライフィッシャーマンであるならば、このウェブログにたどり着いたのも何かの縁だと思います。

 というわけで、ようこそ!


Hi, everyone!
Ocean and Flyrod (This Weblog) which was started from Japanese Marine day on July 20, 2004.
This is disseminating the information about saltwater fly-fishing freely from Tokyo Japan.
If you are Kinky S.W.F.F. anglers, I say Welcome !


【S.W.F.F.関連リンク】
☆S.W.F.F.的お買い物☆
[ハーミット]
[TEAL]
[マーヴェリック]
[釣道楽屋サバロ]
[レビュープロダクツ]
[横浜サンスイ]
[新宿サンスイ]
[U's リバー]
[ドラグフリー]
[ワチェット]
[サウスエンド]
[ロックス]
[加藤毛ばり店]

☆S.W.F.F.的ガイド☆
[シークロ]
[ベイハムスター]
[ベイファイター]
[ストライカー]
[アイランドクルーズ]
[ピーズ]
[パラス・フィッシングGS]
[スイケンマル]
[シーホース]
[フリーライドアングラーズ]

☆S.W.F.F. Peoples☆
[世捨て人ブログ]
[Lefty Hama's in action!]
[マニアの花道]
[BLOG SIZEⅡ]
[Cool fisher]
[Goblin Go-Getters ]
[馬馬虎虎釣り日記 Part2]
[ルア人&フラ師BLOG]
[Still Water]
[GOGO JETGOGO]
[伊507のブログ]
[Flyfishing in Japan]
[Tokyo FlyFishing & Country Club]]
[FLYFISHING NUTS]
[No More Spook!]
[Diving Frog]
[カピバラF.F.釣行記]
[ぼくは何がしたいのよ…?]
[Moon Dance]

※ご注意※
当ブログ上の著者(管理者)による文章・写真について、著者はいかなる場合も著作権を放棄していませんよ。無断転載、盗用はご遠慮ください(トラックバックはこの限りではありません)。また、著者以外の第三者によるコメント等の著作権は、原則としてその第三者さんに帰属しちゃいます。



Do you want more info?
Email to ocean and flyrod writer.
Mail: saltwater-ff(at)excite.co.jp
NOTES : Please change"(at)" to "@".
Thx!!


ブログ・カウンター

なかのひと
フォロー中のブログ
最新のコメント
flyfishing_a..
by saltwater-ff at 13:32
宮城流KARATEー ..
by massan at 23:28
お久しぶりです。 メソ..
by Neversink at 09:14
ワタクシもウィードの際に..
by maru at 02:04
9周年おめでとさんです。..
by ffnuts at 12:28
サイトは中毒性高杉! ..
by hibi at 17:00
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:10
いい画ですね(^^ 全..
by MSK at 09:57
ハイドさん>どもどもー。..
by saltwater-ff at 18:43
ちなみに、岩ガニの落とし..
by ハイド昼休み at 12:20
鍵コメMさん>どもどもー..
by saltwater-ff at 13:50
ハイドさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 13:46
これ、このシチュエーショ..
by ハイド at 23:56
鍵コメのTさん>どもです..
by saltwater-ff at 18:40
MSKさん>どもども。こ..
by saltwater-ff at 18:39
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
ライフログ
ブログジャンル
ブログパーツ
婚活パーティー
検索
画像一覧
北国オブ・ソイ・ジョイ
b0000168_1204718.jpg

 ひょんなことから2泊3日の北海道出張へ……。

 土曜日の午後からは自由時間つーことで、北の 変態 奇才、TROUT-SEEKERさんと一緒に釣りしてきました。

 






 というわけで、ちょっと北海道へ行ってきました。


 本当は存分に釣りしたかったのですが、スケジュールの都合で許された時間は土曜の午後のみ。

 出発は朝7時の羽田発。前日終電で帰宅して、準備をしてほぼ寝ないで羽田行きのリムジンバスに飛び乗って出発……してから気が付いた! ウエーダーとラインバスケット入れたバッグを玄関に置いてきた……。

 ま、今回釣りはあくまでついでなわけですが、それでも装備の有無は選択の幅を大きく変えますからね……でも、もう後の祭り。仕方ない、シムスのドライパンツは持ってきてるので、最悪サンダルでウエーディングするか。


 しかし、北海道の気候を舐めていた私。


b0000168_2159486.jpg
 暴風です。写真じゃわかりにくいですが、ウサギがぴょんぴょん跳ねてるうえに、サーフの砂がたくさん飛んできます。ゴビ砂漠かなんかの映像で見たような、砂が大挙して襲ってくる感じ。
 当然ながら気温も超低い。フリース持ってくればよかった……。本気でそう思いましたよ。

b0000168_222850.jpg
 ま、気落ちしてても仕方ないんで、北海道名産(?)のコアップガラナを飲んで気分転換。こんな変態海フライマンと一緒に遊んでくれるというTROUT-SEEKERさんと落ち合い、風の影響が少ない漁港へ移動して釣り始めました。

b0000168_2242999.jpg
 TROUT-SEEKERさんはシンキングラインで海サクラ、海アメ狙い。私はというと、先日タイプ4のタックルを沈めてしまったせいで、本日はフローティングオンリー。またしても北海道を舐めているとしか思えません(笑)。

 堤防で並んで釣り始めたんですが、TROUT-SEEKERさんのキャストは1回見ただけで「むむむ、おぬしできるな!」な感じ。さすが北のフライフィッシング天国で日夜鍛錬を重ねている猛者ですね。シンキングラインを男引きする姿はサムライそのもの。フライフィッシングのサムライ、略してフライザムライ。リングネームみたくして、フライ・ザ・村井。ビギン・ザ・ビギン!

 私はというと、フローティングラインであれこれフライを交換して遊びますが、表層には反応がない感じなので、さっさと見切りをつけて防波堤の際狙いに変更。これがもう、すごくて、ミニサイズのクロソイが次々アタックしてくるんです。たとえるなら、発射台に乗ったクロソイミサイルが次々射出されてくる感じ。真上から見てるともう楽しくって。

b0000168_2211349.jpg
 メバライダーをがっぷり。めちゃくちゃアグレッシブです!

b0000168_22122872.jpg
 おまけに大海原~初お目見えとなるガヤ(メバルの仲間?)ともご対面。TROUT-SEEKERさん曰く、ガヤは無限に連れ続けるように感じますよ、とのこと。確かに魚影はめちゃくちゃ濃かったです。

b0000168_2213557.jpg
 そんなこんなで小物釣りに興じていましたが、なんとか今日イチの15cmあるかないかのクロソイ君をゲットン! #8ロッドをそれなりに曲げてくれました。倍くらいのサイズになったら、かなり楽しい相手なんだろうなぁ~、とか想像。そのころTROUT-SEEKERさんは狙いを変更して、しっかりアブラコ(アイナメ)を釣ってました。SASUGA!

 そんなこんなで、最後の方にアクシデントもあったりしましたが、楽しい釣りをさせていただきました。ま、ポケットの穴は早々に塞ぎましょうってことで(笑)。最後にKUROさん、Yさん、TROUT-SEEKERさんと4人で晩メシ食って解散しました。釣りバカ同士の会話はどこへいっても楽しいですね。また機会があればお邪魔してみたいと思っています。ヒラメのベストシーズンに、ぜひ。






おまけ

 熊本のアノ人のことを思い出した瞬間。
b0000168_22211395.jpg



 次はそっち行きますからね!
[PR]

by saltwater-ff | 2009-06-23 12:05 | 戦いの記録 | Comments(8)
Commented by miura at 2009-06-24 04:59 x
TROUT SEEKERさん?!
ブログ友達です!!
あの方もかなりヤバイですね!!
僕も北で釣りしてみたいです。

あ、もし宜しければ相互リンクお願いしたく思います。
同じ穴のムジナとして。。。
Commented by TROUT-SEEKER at 2009-06-24 09:32
北のガイキチです(笑)

お疲れのところ、遊んで頂きまして、ありがとうございました!
何年も前から、ストーカーの如く覗き見していたブロガーの方と、
一緒釣りする日が来るとは思いませんでした。

晩飯も、酒が飲めるトコだったら、
間違いなく朝までコースになったでしょうね(笑)
釣りの話がツマミならエンドレス!

いや~、楽しかったです!
いつかまた何処かで遊びましょう!!


Commented by river-smith-kuro at 2009-06-24 22:41
お疲れ様でした、楽しかったですよ~

初めてお目にかかりましたが、体型と一緒で話す言葉も丸いな~なんて。(笑)

ホント時間が許す限り大人の飲み物なんか飲みながら語り明かしたいですね。

いろいろヒント頂き感謝してます、機会があればぜひそちらで青物を釣ってみたいです~。(^_-)-☆
Commented by saltwater-ff at 2009-06-27 06:00
miuraさん>はじめまして。ようこそいらっしゃいました。
北海道はやっぱり偉大な土地だと思いました。そしてそこで腕を磨かれている方々も素晴らしい。機会をつくってぜひお出かけください。

リンクの件は申し訳ないのですが、遠慮させていただきます。ごめんなさい。
Commented by saltwater-ff at 2009-06-27 06:05
TROUT-SEEKERさん>どもども。その節はお世話になりました。
初めての釣り場で、安心して遊べたのはTROUT-SEEKERさんのおかげです。今度は東京でシーバス釣ってもらいたいなぁ。もちろんガイドしますよ。
夜通し飲み? いえいえ、そこは夜通し釣りでしょ、やっぱ(笑)。またぜひ遊びましょう! ありがとうございました。
Commented by saltwater-ff at 2009-06-27 06:08
river-smith-kuroさん>どもども。その節はお騒がせしました。
kuroさんとはカツカレーつながり(笑)ですからね。もう仲間です。
超絶美麗な写真撮影テクニックに毎回驚いています。
ゴライアスには敵いませんが、クレーンなら東京湾にもごまんとありますから、気が向いたらこっちのクレーンも撮影しに来て下さい。もちろんロッドはお忘れなく。
ありがとうございました。
Commented by keivew at 2009-06-27 12:48
北の地はいつか訪れてみたいと思います。
関東には無い魅力や可能性がいっぱい詰まっていますね。
そして間近にそんなフィールドがあることを羨ましく思います。

いきなりの相互リンク申請、大変失礼いたしました。
これからも涙アリ笑アリの記事を楽しみにしていますね!
Commented by saltwater-ff at 2009-07-02 23:47
keviewさん>こんばんは。
私が書くのも変ですが、北海道、ぜひ訪れてみてください。きっと楽しいと思いますよ。

リンクの件は貴ブログと拙ブログの趣旨が異なるので、遠慮させていただいた次第です。申し訳ありませんが、根幹に関わることなのでご容赦ください。

ただ交流を拒否するものではないので、互いにこの遊びを楽しみ、盛り上がればいいなと思ってます。よろしくお願いいたします。
<< フライリールという底なし沼 サラシで…… >>